私はもともと小さい頃から足が太いです。特に太ももから足が太いので、服装を決める時は気を使います。試着をして見てズボンが入らないと、いうこともザラにあります。

そういう時はやはり悲しい気持ちになり足が細くならないかなといつも思います。細身のジーンズをはいてみたいという願望ももちろんあります。脚やせをしようと100均で売っているころころをかって足をマッサージをしたり、お風呂あがりにストレッチやマッサージをしたりしています。

体重のように数値で測れないのでわからないですが、少しずつ細くなったかなと実感はあります。とはいえ、まだ細身のパンツはまだ履けないのでまだまだです。小さいからはバランスが悪くいじめにあったこともあります、というのも、上半身はわりと細めなのです。体育の時間など下半身が、でる時はすごく嫌だったです。

脚やせの方法は雑誌やテレビでよくみますが、私はどうしても筋肉がついてしまうので向かないことが多かったです。筋肉がついてしまうと骨格からしてゴツく見えるのでとても気を使います。筋肉をどうにかつけずにいかにほっそりさせるかが重要です。普段座り仕事をしているのですが、家に帰る頃には足がむくんでパンパン。

きっと血液循環が、悪いせいだと思います。できるだけ立ったり座ったりするようにしています。立ったまま爪先立ちを何度か繰り返すと足のむくみがとれおすすめです。継続的に気長に脚やせをすることが大切だなと思います。

脚痩せレギンス着圧ソックスの効果を徹底比較|通販人気No.1vs市販品の体験レビューを知りたい方はこのサイトが便利です。